ポップスオーケストラの新たなる歴史がこの一枚に・・・
コンポーザー・ピアニスト率いるオーケストラの決定盤!

1台4手連弾の旗手としてピアノの新たな魅力を開拓し続けているピアノデュオ「レ・フレール」。彼らが結成10周年の新たな試みとして取り組んだのが管弦楽とオリジナル楽曲のコラボレーション。デビュー当初から愛され続けてきた珠玉の名曲たちがオーケストラアレンジでより情熱的に、雄壮に、そして流麗に響き渡る。レ・フレールの新境地、そしてコンポーザー斎藤守也・斎藤圭土としての魅力を大きく引き出した感動のコラボレーションが待望の登場!

— 収録楽曲—
01, Prologue 02, Boogie Back to YOKOSUKA 03, For Kids’ 04, Ooh See Rondo 05, 約束 06, Cross 第1番 
07, Cross 第2番 08, Cross 第3番 09, Un Passage 10, Présage 11, Glory Moment 12, マスカラード ~完璧なお城変奏曲より~ 13, On y va ! 14, Le Chemin

2013年3月20日発売予定
発売元:ユニバーサル ミュージック
ピアノ・作曲・編曲:レ・フレール(斎藤守也・斎藤圭土) 指揮:高原守 演奏:ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル
総合編曲:金山徹

●2012年12 月ライヴ・レコーディング
●初回限定盤UCCY-9017 3500円(SHM-CD仕様・DVD付)、通常盤UCCY-1029 3000円
●レ・フレール オンラインショップで2月より予約受付を開始予定です