2013年8月21日リリースの斎藤圭土『音楽家たち 〜 Keito Saito and his friends 〜』につづき、守也のソロプロジェクトも進行中!


音楽で「旅」をしよう。
斎藤守也が挑む新境地、待望のソロワークス『旅』。
「狂想曲」、「Eagle」、「Glory Moment」など全18曲を収録予定。
ユニバーサル ミュージックより2013年11月6日リリース。

ピアノデュオ「レ・フレール」としてピアノ1台4手連弾という新機軸を打ち出しつづける斎藤守也。
初のソロプロジェクトでは、ピアノクインテッドや弦楽四重奏など、クラシカルな楽器編成から、馬頭琴・ツィンバロン・胡弓など多くの伝統楽器を大胆に使用したものまで幅広いサウンドで構成。トライバルな解釈で生まれ変わった楽曲たちが大地のリズムを刻む。
そして、サンバ・アイリッシュ・ロマ・児童合唱など、地球上の多彩な音楽が聴く者を旅の途上へといざなう。

草原の風を、霧深い渓谷を、愛しきこどもたちへの愛を。
斎藤守也の新しい音の世界を楽しめる作品『旅』。

どうぞご期待ください。