ブギ・ウギ・ピアニストとして細野晴臣氏のバンドに参加、さらにスケールアップする「神の左手」!そして、英国ロイヤルオペラハウスコンサートマスター、ヴァスコ・ヴァッシレフ氏が賞賛する楽曲の「ユニバーサル性」。
コンポーザー、ブギ・ウギ&ブルース・ピアニスト、KEITO & VASKO“Viano”、そしてレ・フレールとして活躍のフィールドをますます拡大。その多角的な活動と変幻自在な音楽、プレイを定点観測するコンサートツアー「オーパス」が始動。
全身をつらぬくブギー・スピリット、ユニバーサルな魅力にあふれる楽曲、根幹にあるジャポニズム。圭土を形づくる「音」、圭土が創造する「音」。
ますます活躍の域を拡大する斎藤圭土の「いま」を伝える公演開催決定!
 
日時 2016年11月4日(金) 18:30start(18:00open)
会場 杉並公会堂 小ホール(東京都杉並区上荻1-23-15)
チケット 5,000円(全席指定・税込)

3歳以下1名まで保護者膝上無料、4歳以上または座席必要な場合チケット要。公演に影響が及ぶと判断された際にはご注意させていただいたり、ご退席をお願いする場合がございます。