最近、レ・フレールの関係者や家族であるかのような「なりすまし」のTwitter、Facebook等が報告されており、現在対応を進めております。
閲覧やフォローについては十分にご注意ください。