レ・フレールとAUN J クラシック・オーケストラのコラボレーション公演「AUN J クラシック・オーケストラ デビュー10周年記念 Les Frères(レ・フレール)×AUN J クラシック・オーケストラ ガラコンサートの開催が決定いたしました。

 

日時 2018年10月20日(土) 18:00start
会場 埼玉県・和光市 和光市民文化センター サンアザリア 大ホール

会場ホームページ

 
チケット
ただいま、オフィシャルホームページ先行受付中!
6/27(水)23:59まで、チケットはおはやめに!
http://eplus.jp/lesfreres-aunj/
チケット一般発売 2018年8月25日 全席指定 5000円

未就学児の入場:可能(3歳以下1名まで保護者膝上無料、4歳以上または座席必要な場合チケット要。公演に影響が及ぶと判断された際にはご注意させていただいたり、ご退席をお願いする場合がございます。)

 

  AUN J(あうんじぇい)クラシック・オーケストラのご紹介

『和楽器を、もっとわかりやすく、かっこよく、シンプルに!』
それが、AUN J (あうんじぇい)クラシック・オーケストラ。和太鼓・三味線・箏・尺八・篠笛・鳴り物。通常一緒に演奏されることのない和楽器を再編成し独自の音楽性を追究する、2008年結成された和楽器のみのユニット。各楽器の第一線で活躍する邦楽家8人が集結し、一級の古典技術と新世代の感性を兼ね備えた、聞きやすく誰にでも楽しめる楽曲は、他の和楽器グループにはない独自の世界観を作り上げている。
 
『音楽には、国境はないが国籍はある』
伝統と革新を高いレベルで両立させたクオリティとパフォーマンス性は、海外においても高い評価を得ており、世界初のフランス・モン=サン・ミッシェル内でのライブ演奏を皮切りに、世界遺産を舞台としたライブツアーを毎年開催。
2013年には「ONE ASIA」をテーマに、アンコールワットにて、ASEAN4カ国の民族楽器アーティストとのジョイントコンサートを成功させる。2014年4月のアメリカツアーではメジャーリーグ、ボストンレッドソックスの本拠地フェンウェイパークにおいてアメリカ合衆国国歌を演奏。2015年3月には、ワシントンDCの「全米桜祭り」のオープニングセレモニーにて演奏。国内においても伊勢神宮や薬師寺での奉納演奏、吉野蔵王堂など文化遺産での演奏も多数。日本文化の普遍性や多様性を国境を越えて発信することで、世界が音楽で繋がるための挑戦を続けている。